X-SHOT MAX ATTACKはサバゲーで使えるのか?ナーフじゃないよ

こんにちはースザンヌみさきです。

関東では「ナーフサバゲー」みたいなのが密かな人気になってます。

理由は色々あるんだろうけど、ナーフはエアガンと違って対象年齢が低く、未成年でも遊べるので、大人と子供、初心者と上級者が一緒になって遊べるのが魅力かなと思います

弾が体にあたってもあまり痛くないし、アザも残らないので軽装で遊べる。

例えば肌の露出が多いコスプレなどでも、目を保護するゴーグルつければ遊べるのは魅力かなと。

歯に当たっても欠けないだろうから、フェイスマスクも必要ない。

それでいて、10~20メートルは弾(ダーツ)が飛ぶので、室内フィールドであれば十分遊べる。

デメリットとしては、装弾数が少ないってことですね。

リアルカウントが好きな人にとっては「それが良いんだよ!」って思えるでしょうけど(笑)好みが分かれそうです。

今回は「X-SHOT(エックスショット)」シリーズの「MAX ATTACK(マックスアタック)」を買ってレビューしてみました

動画はこちら

使ってみて思ったのだけど「精密射撃」はムリっすね(笑)

弾をマガジンに込めるのは楽しいんだけど、弾の入れ方や、弾そのものによっても明らかに飛び方が変わるので、射撃精度が安定しません。

5メートルでも、空き缶サイズの的に当てるのが大変なくらい精度ブレッブレ

サバゲーの場合はマンターゲットなので精度が悪くてもいいだろうけど。

いわゆる「薄い人」には当てるのが大変だろうけど、お互いナーフやエックスショットを使ってのサバゲーならお互い様なので、面白いことになりそうです

ナーフサバゲーはやったことないけど、興味が一気にわきました。

子供がいる家庭なら、エアガンより先にナーフやエックスショット持たせるのもありかもですね。

【注意点】

今回、エックスショットを使ってみて思ったのだけど、意外にも威力があります。

20メートル近く飛ぶので、室内で撃たれて、弾が顔面に当たったら痛いです

目にあたったら失明はしなくても、ケガする可能性も高いです。

対象年齢は8歳以上だけど、8歳の子供に持たせるには危険もあるので、必ず約束事を決めたり、許可なく触らないようなルールをもうけたほうがいいですね

かならず ほごしゃのひとと いっしょにあそんでね!

というわけです

おわり

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。